2006年08月08日

「妹の恋人」買いました

妹の恋人
なんかDVD買いたいなーでもお金ない…
千円で買えるのないかなと探してたらジョニデ出演妹の恋人が安いじゃないってことでお買い上げ。
レビュー次回書きます…

posted by bebe at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2006年02月09日

チャーリーとチョコレート工場が見たい!

Charlie And The Chocolate Factory
2/3にDVDが発売されました!まだ見てない!!
前から買おうかどうしようか迷ってて、発売されるとやっぱり見たい!
とりあえずレンタルしようか…案の定貸出し中でないっ
店頭で買おうかと思ったけど、通常版で¥2980。Amazonならその値段で(正確には¥2984笑)特別版が買えてしまう。ということでAmazonで注文しました。
こんな事なら前もって予約しておけって自分;

早く届かないかな〜♪楽しみに待ちながらグッズを検索してみたら色々あるねー。
中でもコレ▼は高額。
『チョコレート工場への招待券レプリカ』Charlie & The Chocolate Factory - Prop Replica: Framed Golden Ticket
Charlie & The Chocolate Factory - Prop Replica: Framed Golden Ticket
当選者は工場へ御招待します。だって。なんでも“世界中で発売されているチョコの中で、たった5枚だけに入っているの激レア当たり券は、当選者達を不思議な世界へと誘うことになります。”当たったらすごいね。でも外れたら高い買い物だよね。。。

こちらはチョコ3点セット。残念ながら発売は中止(or在庫切れ)。
Charlie & The Chocolate Factory - Plush: Wonka Chocolate Bar Set Of 3

▼サウンドトラック

Charlie and the Chocolate Factory [Original Motion Picture Soundtrack]

チャーリーとチョコレート工場 オリジナル・サウンドトラック



posted by bebe at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2005年12月31日

2005年・今年観た映画

ついに今年も終わりですね〜
昨日まで仕事でしたよ(泣)しかも残業続きで更新するヒマもなかったよ。。。
そんなわけで今年最後に一応シメとして今年観た映画をまとめみようかと。
まずは劇場で観た映画について

かわいい劇場編

まず今年はじめに見たのがオペラ座の怪人でした。
▼詳しくは過去記事→http://musicandmovie.seesaa.net/article/6961134.html

つぎに観たのがネバーランド
期待しすぎたせいか さほと感動しなくて正直ものたりなかった。

ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
前作はレンタルで観て気に入り、待ちに待った続編。
かなり笑いに走った感が。。。+ブリジット体重増量!おもしろかったけど前作は超えられなったかな。


オペラ座の怪人 通常版

ネバーランド

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月


コンスタンティン
▼詳しくは過去記事→http://musicandmovie.seesaa.net/article/7796404.html

ザ・インタープリター(試写会)
▼詳しくは過去記事→http://musicandmovie.seesaa.net/article/7562396.html

スターウォーズEP3シスの復讐
SWついに完結!特に熱狂的なSWファンではないのですが、これは劇場で観ておかないと!という感じでしたね。ラストのダースベイダーの叫びが哀しい。

コンスタンティン

ザ・インタープリター

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐


ちょっと間があいて
エリザベスタウン
先月観たんですけど、ずいぶん前のような気がします。
▼詳しくは過去記事→http://musicandmovie.seesaa.net/article/9803392.html

合計7本しか観れなかったのが残念。「チャーリーとチョコレート工場」をなんとなく見逃してしまったのも心残りです。DVD予約しようか思案中。チャーリーとチョコレート工場 特別版 (初回限定豪華BOX仕様)

かわいいおうちシネマ編
といってもかなりの数なので、印象に残った作品をあげます。

○上半期に観た作品(たぶん適当;)
ドッグヴィル:ニコール・キッドマン主演。ラース・フォン・トリアー監督の衝撃的な作品。線を引いただけのセットが斬新。

ドーン・オブ・ザ・デッド:期待しないで観たらなかなかおもしろかったゾンビ映画。

恋愛小説家
恋愛小説家:今さら観ました。ジャック・ニコルソン×へレン・ハント、この主演の2人以外もみんなパーフェクトな演技!

ソウ(SAW):だまされた!何度か観返したくなる作品です。

ブルース・オールマイティ:ジム・キャリーの良質コメディ。


○下半期に観た作品
セクレタリー スペシャル・エディション
セクレタリー:途中で観てはイケナイ物を見てしまった?なんて思ってしまったけど、意外な展開でおもしろかった。

dot the i:今年後半はガエル作品ずいぶん観たなということで。モーターサイクルダイアリーズもよかった。

バタフライ・エフェクト:最近見た中ではかなり引きつけられた作品。

全部で何本観たかは数えてないので分かりませんけど、かなり観たと思います。でもまだまだ観てない作品がたくさんある〜追いつかないよ。
来年はどれだけ見れるかなー。いい映画にたくさん出会えますように。
では みなさんよいお年を!




posted by bebe at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2005年11月14日

今日レンタルしてきた映画

バイオハザード II アポカリプスステップフォード・ワイフ
あとディナーラッシュ ~スペシャル・エディション~の3本借りてきました!
いつもは確実に見れる自信がなくて1本しか借りないのですが、今日は近所のレンタル店が100円だったので。
とりあえず今日はステップフォード・ワイフを見ようかな♪と。あとは週末ですね〜
レビューも週末にまとめてってことになりそう。

ステップフォード・ワイフこちらは1975年版「ステップフォード・ワイフ」
ブライアン・フォーブス監督、出演:キャサリン・ロス、ポーラ・プレンティス他。ニコールキッドマン主演作はこれのリメイクです。比べて見るのもいいかもね。でもレンタルに置いてなさそうです…


バイオハザード & バイオハザード II DVDツインパック
バイオハザード & バイオハザード II DVDツインパック


CD【TSUTAYA online】最新DVD&レンタル情報をチェック!



posted by bebe at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2005年11月10日

今夜の映画「アンブレイカブル」

★鑑賞後コメント追記11/19
木曜洋画劇場で「アンブレイカブル」が放送されます。

アンブレイカブル
●あらすじ:列車事故で、たったひとり、ケガもせずに助かったデイビッドは、謎の男イライジャから手紙をもらう。彼は、体の弱い自分と対極にある強靱なデイビッドにヒーロー像を投影し、執拗な興味を抱くが…。

『シックス・センス』でヒットメイカーの仲間入りをしたM・ナイト・シャマラン監督。再びブルース・ウィリスと組んだサスペンスは、アメコミのヒーローをオリジナリティあふれる解釈で描き、現代に蘇らせることに成功した。デイビッドにつきまとうイライジャを演じるサミュエル・L・ジャクソンが、ガラスのようにもろい体を持つ男を不気味に演じていて印象深い。
*Amazon.co.jp(斎藤 香)より引用

出演:ブルース・ウィリス、サミュエル・L.ジャクソン、ロビン・ライト・ペン

わざわざお金払ってまで見るのはなぁと思ってたので見てみようかと。
監督がM・ナイト・シャマランですからね、最後にどんなどんでん返しが用意してあるのか気になります。アメコミのヒーローをオリジナリティあふれる解釈で描きってとこが嫌な予感がしないでもないけど。どーなんでしょ?!

「サイン」見た時はそんなオチかいって思いましたが、まぁそこまでの経過が面白かったので良しとしました(笑)

シックス・センス

サイン ― コレクターズ・エディション

ヴィレッジ

次項有★鑑賞後コメント
個人的にブルース・ウィリスに魅力を感じないので、途中から退屈だった。映画自体もちょっと盛り上がりに欠ける感じ。サミュエル・ジャクソンの怪しさがよく出ていた。あの杖にシャイニーなコート(笑)はそういう事だったのね。オチに不満はないけど後味悪いです!


来週は「バックトゥザフューチャー3」が登場!

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3

バック・トゥ・ザ・フューチャー 20th アニバーサリーBOX

Back To The Future: Music From The Motion Picture Soundtrack

---------------------------------------------------------------------------
これだけじゃなんなんで
CREA (クレア) 12月号 [雑誌]
CREA (クレア) 12月号 [雑誌]特集:恋する映画
今日立ち読みしてきました。
ブラピとアンジーはネットでゴシップ散々チェックしてるので特に新たな情報はなかったかな。そういえばアンジー最初の夫はジョニーリーミラーだったんですね。「Mr.&Mrs.スミス」試写会情報あり。

「キングコング」の写真でナオミワッツとエイドリアンブロディ少し離れてジャックブラックが立ってるんだけどジャックブラックと他の2人の身長差ありすぎで(笑)そんな小さいとは。
そしてなによりインパクトあったのはジュリエットルイスの壊れぶり。どうしたんだ一体?

他には妻夫木&イ・ビョンホンのツーショット写真や金城武に密着72時間とか
藤原竜也がお尻だしてますけど…わざわざ出さなくてもねぇって感じのボディでした(ファンの人ごめん)。








今週のベストセラーは?【1,500円以上送料無料の楽天ブックス】



posted by bebe at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画の話題・雑談

2005年11月02日

ゲバラの話

映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」を見たんですけど、レビュー書く余裕なし(泣)たぶん明日には書けそうです。
この映画はエルネスト・ゲバラ(チェ・ゲバラ)が革命家となる前の日記が元になっています。
↓これが原作みたいです。
チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記

ゲバラに関しては革命家というぐらいしか知らなくて、マドンナがゲバラに扮してる「アメリカン・ライフ」のジャケットで初めて知りました。
American Life


「モーターサイクル・ダイアリーズ」はゲバラの目覚め・後に革命家となるきっかけ的な話なのでその後のゲバラについて知りたいと思いました。ゲバラに関する本は沢山出てるので読んでみようかな、と。
数日前の新聞にゲバラについての記事がのってたんですけど、なんでもゲバラの埋葬地は30年間秘密にされてて1997年になって遺体が発掘されたって。なんか伝説になる人ってすごいですね。



チェ・ゲバラ伝

チェ・ゲバラの遥かな旅

posted by bebe at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2005年10月30日

リヴァー・フェニックス

The River Phoenix Album
この時期になるとふと思い出すひとりの俳優がいます。
彼が亡くなって12年。

RIVER PHONEIX リヴァー・フェニックス
1993年10月31日,23歳の若さで亡くなった
将来の活躍が期待される俳優のひとりでだった彼。

ハロウィンの前日10月30日の夜、兄弟のホアキンやレインと映画の共演者であり当時の恋人だったサマンサ・マシスと一緒にウエスト・ハリウッドのクラブ「ヴァイパールーム*」を訪れていた(*ジョニーデップらが共同経営しているクラブ)。リヴァーの具合が悪くなり店から出た後、道路に倒れ救急車で病院に運ばれたが、10月31日午前1:51に死亡が確認された。

死因がドラッグだと知り とてもショックを受けたのを今でもよく覚えている。
当時クラブ嫌い、ベジタリアン、環境問題や動物愛護に熱心であると知られていたリヴァーフェニックス。その彼がこんな形で亡くなるなんて信じ難かった。

彼が生きれいれば今年35歳。
そんなことは無意味だと思うけど、どんな役者になっていたんだろうと想像してみたくなる。

ロバート・レッドフォード監督の「リバー・ランズ・スルー・イット」の主役をを熱望したけれど、レットフォードはブラット・ピットを選んだという話があったり、後年はイマイチ作品に恵まれなかった感がある彼。
そのブラピも出ている「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」にリヴァーも出演する予定だったのにね。(リヴァーの代役はクリスチャン・スレイターになった。)

彼の作品で一番好きなのはスタンド・バイ・ミー(1986) です。出演作の中でも作品としてのクオリティも一番高いのではないかと思う。アカデミー助演男優賞にノミネートされた旅立ちの時(1988) やマイ・プライベート・アイダホ(1991) も好きな作品。
マイ・プライベート・アイダホで共演したキアヌ・リーブスとは親友だった。リヴァーは雑誌のインタビューでキアヌがいなかったらぼくにはあの役はできなかった。彼以外の共演者は考えれない と語っていました。


スタンド・バイ・ミー 〔SUPERBIT(TM)〕+

STAND BY ME :Original Motion Picture Soundtrack

マイ・プライベート・アイダホ

マイ・プライベート・アイダホではヴェネチア国際映画祭・男優賞、
全米批評家協会賞・主演男優賞を受賞。

映画の中の彼はいつまでも色あせないまま。
その魅力は消えることなく生き続ける…

10周忌追悼写真集 リヴァー・フェニックスの伝説

旅立ちの時

リトル・ニキータ

■リヴァー・フェニックス出演作映画リスト

愛と呼ばれるもの<未公開>(1993)
アメリカンレガシー(原題サイレント・タン)<未公開>(1992)
スニーカーズ(1992)
恋のドッグファイト<未公開>(1991)
マイ・プライベート・アイダホ(1991)
殺したいほどアイ・ラブ・ユー(1990)
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989)
旅立ちの時(1988)
リトル・ニキータ(1988)
ジミー/さよならのキスもしてくれない(1987)
スタンド・バイ・ミー(1986)
モスキート・コースト(1986)
エクスプロラーズ(1985)
posted by bebe at 18:51 | Comment(2) | TrackBack(2) | 映画の話題・雑談

2005年10月28日

こんなのあります・DVDボックス編

DVDが普及してDVDボックスもほんと色々出てますね。
まず昔見たあの映画また見たい!ってのから

ゴッドファーザーDVDコレクション

ゴッドファーザーDVDコレクション
ゴッドファーザーPart3はさすがによく覚えてるけど、最初とPart2はもう随分前にテレビとかで見たきり。最初からまとめて見たいって気になっちゃいました。
ただこれ《全収録時間12時間》だって。イッキ見はキツイなぁ。

次はちょっと映画通向け?
アメナーバル・コレクターズBOX

アメナーバル・コレクターズBOX
アレハンドロ・アメナーバル監督の「海を飛ぶ夢」、「アザーズ」、「オープン・ユア・アイズ」、「テシス 次に私が殺される」の4作品に加え短編2作品収録。

「海を飛ぶ夢」はまだ見てないけど、この監督の映画は何度も見返してしまいます。
特に「オープン・ユア・アイズ」は何度も見ちゃいました。ハリウッド版リメイクの「バニラスカイ」はまだ見てないので今度比較してみたいです。

次は俳優編
トムクルーズのボックスが11月9日に発売されます。
トム・クルーズ プラチナ7BOX (初回限定生産)
トム・クルーズ プラチナ7BOX (初回限定生産)「トップガン」、「デイズ・オブ・サンダー」、「ザ・ファーム/法律事務所」、「ミッション:インポッシブル」、「M:I-2」、「バニラ・スカイ」、「コラテラル」の7作品で¥9,664 リーズナブル。

アメリカでは人気急下降のトムクルーズだけど日本ではそんなに影響ないのでしょうか?



こちらはボックスならではの特典がついてます。
ショーシャンクの空に 公開10周年メモリアル・ボックス (初回限定生産)
ショーシャンクの空に 公開10周年メモリアル・ボックス (初回限定生産)
「アンディの缶箱」なんてついてるのがツボ。宝物入れにどうですか。
映画に登場するリタヘイワース(だっけ?)のポスターが付いてても面白かったかもなんて思いました。

posted by bebe at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2005年10月24日

ワイルド・スピード

ワイルド・スピード コレクターズ・エディション
昨日テレビで放送してたのを途中から見てみた。

「とくかく車が速く走るのを競争する映画」なんでしょ?という認識しかなくて。

ヴィン・ディーゼルの吹替えが…
ミシェル・ロドリゲスがワイルド&セクシー。主役のポール・ウォーカーってなんか印象薄かった。ヴィン・ディーゼル兄貴に食われてない?

他にどんな映画出てるのなーと調べたら「タイムライン」に出てる。あと今後公開される「イントゥ・ザ・ブルー」にジェシカ・アルバと主演してます。

ストーリーが「ハートブルー」に似てるなぁ。<潜入捜査→仲間意識が芽生える→逃がす>って。
まーこういった映画はストーリーは重要じゃないからいいとして。
トラック襲撃のところはハラハラさせられたし、ラストのカーアクションも迫力ありました!

音楽も結構ハードな感じだった。
この映画にも出演してるジャ・ルールというラッパーの曲も使われてますね。あとR・ケリーやアシャンティとか。

意外におもしろかったけど続編はどーなんだろ。
ポール・ウォーカーが引き続き出ててデヴォン青木(シン・シティ公開中)なんかが出てるね。


ワイルド・スピード×2

ワイルド・スピード

ハート・ブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション
ついでに紹介:ハート・ブルー
*Amazon.co.jp より抜粋☆カリフォルニア、ベニス・ビーチで起こった連続銀行強盗事件。犯人はサーファーだと推測して潜入捜査に乗り出すFBI捜査官のユタ(キアヌ・リーブス)。
Amazon.co.jp で詳細を見る
posted by bebe at 22:32 | Comment(2) | TrackBack(2) | 映画の話題・雑談

2005年10月14日

007新ボンド役がほぼ決定!

新しいジェームス・ボンド役に選ばれた俳優は、ダニエル・クレイグ
という記事を読んで「誰やそれ?」と思いましたが、
調べてみると「ホテル・スプレンディッド」、「トゥーム・レイダー」、「ロード・トゥ・パーディション」に出演しているイギリス人の俳優で、映画「Layer Cake ※日本未公開」でシエナ・ミラー共演していて、ジュード・ロウとも仲のよい友人らしいです。…がっ!ジュード浮気騒動後、仲直りしたかに思えたシエナがダニエル・クレイグと浮気したとの噂が。うーんジュードは自業自得なんですけどね。シエナはどういうつもりなんだろ?単なる仕返し?別れたいのか?

layercake_cover.jpg
←この真ん中の人がダニエル・クレイグ。もっと写真を見たい人は
soon「Layer Cake」オフィシャルサイトへgo♪ 
layercake official


かっこいいのかな?「トゥーム・レイダー」ぐらいでしか見てないのでよくわからないんですけど。
でもやっぱりイギリスの俳優が選ばれたんだなー。



アルフィー プレミアムBOX 2006 Alfie フォトダイアリー付 (初回限定生産)
私生活がさんざんなジュード・ロウですが映画でがんばってくださいということで→アルフィー プレミアムBOX 2006 Alfie フォトダイアリー付 (初回限定生産) 20%OFF ¥3,948

posted by bebe at 19:02 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画の話題・雑談

2005年10月13日

「アメリ」のクリームブリュレを六本木で

ameri.gif
六本木ヒルズでさまざまなスタイルで“映画”を楽しむプランのシネマウィークスが開催中2005.10/1〜10/30まで

どんなプランかというと
●“Love”Cinema Special (※10/21まで)
VIRGIN TOHO シネマズでは、人気の7本のラブストーリーをプレミアスクリーンで、日替わりで上映。ただし明日以降で見られる作品はアメリ、初恋のきた道、めぐり逢えたらの3本です。
1,500円でワンドリンク付。


ショコラ

Sleepless In Seattle: Original Motion Picture Soundtrack

ショコラ Soundtrack ▲めぐり逢えたら Soundtrack


●“Love”Cinema Specialメニュー
Love”Cinema Specialの 各作品にちなんだメニューが、勢ぞろい!
「アメリ」アメリの大好きなクリームブリュレ
「ローマの休日」アン王女 甘く切ないラブロマンスの味のジェラート
「ショコラ」ヴィアンヌのようにスパイスを使った、香り高いショコラなど
12の飲食店で映画に関連したメニューを提案。

六本木ヒルズのサイトに実際のメニューの写真がのってるんですけどおいしそーで
食べたくなること請け合いです!クリームブリュレしばらく食べてないなー
アメリみたいにカチカチになったカラメル壊したいぃ
なんかこういうイベントってすごく秋ぽいですねぇ

他には“ふたりの秋”サービス、「シネマウィークスキャンペーン」のプランが有ります。
詳しいことはこちらをチェック ↓ ↓ ↓
http://roppongihills.com/jp/events/cinemaweeks.html




posted by bebe at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2005年10月11日

本日深夜放送「遠い空の向こうに」

深夜25時55分〜日本テレビ(4ch)映画天国チネ★パラで放送される「遠い空の向こうに」の紹介

exclamationすいません!時間を間違えていました。正しくは26時19分〜です

遠い空の向こうに価格¥1,000
映画監督ジョー・ジョンストン 2000年公開作品。

◎あらすじ(*Amazonより抜粋)57年、ウエストバージニア州の田舎町に住む、ソ連の人工衛星打上げに触発された高校生のホーマー。

炭鉱夫の息子は炭鉱夫になるのが常識だった時代に、父親の反対を押しきり、ホーマーは3人の仲間と女教師の助けを得て、ロケットを作り始める。周囲の反対にもめげず、星を目指して新しい運命を切り開く。


主役ホーマーにジェイク・ギレンホール(ムーンライトマイル、デイ・アフター・トゥモロー)。父親役にクリス・クーパー(マット・デイモン主演ボーン・アイデンティティーの敵役だったオジさんです)、ローラ・ダーン、クリス・オーウェンが出演。

この映画はNASAのロケット・エンジニアになったホーマー・ヒッカムの自伝が基になっているそうです。


地味ながら感動できる青春映画と聞いて、今まで見ようと思いつつ見逃していた映画なので要チェック!こういう映画こそゴールデンで放送したらいいのにね。見た後改めてレビューを書くことにします。


主人公演じるジェイク・ギレンホールについて
ジェイクの姉は女優のマギー・ギレンホール(セクレタリー、モナリザ・スマイル)。そのマギーの親友でもあるキルステン・ダンストと現在つきあっているとのこと。


ムーンライトマイル デラックス版

「デイ・アフター・トゥモロー」 スーパー・パック デイ・アフター・トゥモロー / タイタニック

ムーンライトマイル デラックス版
「デイ・アフター・トゥモロー」 スーパー・パック デイ・アフター・トゥモロー / タイタニック
posted by bebe at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

2005年10月10日

キルビルとキルエビル

似て非なるもの

キル・ビル Vol.1 (UMD Video)

キル・エビル

左はキル・ビル(Vol.1)で、右がキル・エビル

レンタル店でキルビルそっくりのパッケージを見つけた。ん?キルビル?なんか違う。。。
「キル・ビル」でビル役だったデヴィッド・キャラダイン主演のB級映画(見てないけどたぶんB級)
「キルエビル」だそうな。ちなみに原題はNATURAL SELECTION(サブタイトルTHE MONSTER HUNTER)

キルビルを真似てちょっと遊んでみました風パッケージが笑える。
苦肉の策なんだろうけど、見る人は稀でしょうね。。。
もうひとつちょこっと似ているパッケージ発見。


愛すべき女・女たち

ドット・ジ・アイ


左はゴダール監督愛すべき女・女たち右は今、注目の俳優ガエル君主演ドット・ジ・アイ
これは偶然似ちゃっただけでしょうけど、ドットジアイかと思って手にしたら違うタイトルだったので。ちゃんとドットジアイの方をレンタルしてきましたので後日レビュー書く予定です。

↓ゴダールを検索したらこんなオシャレなものがありました。

「恋人のいる時間」IENA BOX 限定エディション
コロムビアミュージックエンタテインメント (2003/05/21)
売り上げランキング: 25,973



posted by bebe at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画の話題・雑談

2005年10月02日

34年前のチョコレート工場の秘密

夢のチョコレート工場

夢のチョコレート工場


監督: メル・スチュアート 
出演: ジーン・ワイルダー、ピーター・オストラム 、ジャック・アルバートソン


原作:チョコレート工場の秘密


現在公開中の「チャーリーとチョコレート工場」ですが、34年前(1971年)に
WILLY WONKA & THE CHOCOLATE FACTORY(邦題:夢のチョコレート工場)のタイトルで映画化されていたんですね。

こちらはミュージカルで、ウィリー・ワンカはジーン・ワイルダーという俳優が演じています。公開中のものと見比べてみるのもおもしろいかも。



posted by bebe at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話題・雑談

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。