2005年11月25日

「エリザベスタウン」見てきました

elizabethtown.jpgオーランド・ブルームがキュート!
現代劇のオーリーがとっても新鮮。共演のキルスティン・ダンストも魅力的。


すべてを失った僕を、待っている場所があった――
シューズ開発プロジェクトのデザイナードリュー(オーリー)は新商品の失敗により解雇される。企業に大損失を与えた責任をひとりで負わされ、恋人にも振られ生きる気力を失ってしまう。即席自殺マシーンを用意し、いざ実行しようとすると携帯の着信音が。仕方なく出ると父の死を知らせる電話だった。
父の故郷ケンタッキーにある小さな街エリザベスタウンへ行くはめに――
エリザベスタウンに向かうその途中クレア(キルスティン)という印象的な女性に出会う。

キャメロン・クロウ監督の作品って音楽がかなり重要な役割をしていますが、今作はかなり音楽的です。そのあたり相性合う人、合わない人と分かれるかもしれません。
ちょっと音楽がうるさく感じる部分もありましたが、選曲がよくてサントラ買いたくなりました。歌詞の内容がリンクしていたりするみたいです。
Elizabethtown
☆輸入盤Elizabethtown

☆日本盤パラマウント映画提供「エリザベスタウン」オリジナル・サウンドトラック

印象に残った曲は「ムーンリバー」。あの「ティファニーで朝食を」
で使われている有名な曲です。サントラには入ってないみたいですけどね。あとU2やトムペティの曲もよかった。

▼スコア盤はこちら
Elizabethtown

ヒューマン系なのかと思ってたらラブストーリーでもあって。冒頭で主人公は自殺しようとするんですけど、どこかユーモアがあって全然暗い感じではないんですよ。
スーザン・サランドンもオーリーの母親役で出演していて、いい味出してます。
キルスティンはやっぱり美人ではないと思いましたが、すごくいい表情する瞬間が何度かあって。女優になるべくしてなったのかなって思ったり。
もっと書きたい事がありますがネタバレになってしまうのでやめておきます。
見終わって色々なシーンを回想したくなるというか思い浮かべたくなる映画です。

Elizabethtown (SCREENPLAY)Elizabethtown (SCREENPLAY)

るんるんAmazon.co.jpトップセラー・サウンドトラック



posted by bebe at 22:00 | Comment(5) | TrackBack(14) | 新作映画

この記事へのコメント
コメント、TBありがとうございます。
キルスティンの魅力がわかっていただけてうれしい!飾らない感じ、ありのままの感じが好きです。美貌というわけではないのですが、演技がうまいし、人柄がよさそう。
この映画は好き嫌いがあると思いますが私は好きです。
またおいでください。お返事遅くなって失礼しました。
Posted by 映画侍 at 2005年12月02日 18:26
遅くなりましたが、先日はT/Bありがとうございました。
スーザン・サランドンのタップシーンは、本当に見ごたえがありましたよね!
心があったかくなる良い映画だったと思います。
こちらからもT/Bさせて頂きました。
どうぞヨロシクお願いします。
Posted by Carolita at 2005年12月18日 21:28
Carolitaさん>コメントありがとうございました。スーザン・サランドン>主役のオーリーより存在感あったかも(笑)

またお邪魔しにいきますので
よろしくお願いしまーす。
Posted by bebe at 2005年12月18日 22:18
TB&コメントありがとうございマス。

完全に正統派オットコマエのオーランド・ブルームだからこそ、
その相手はキルスティン・ダンストのような
個性派女優が光るのだと思います。
個人的に、彼女は結構好きです。
『ヴァージン・スーサイズ』はかなり鮮烈でした。
『エターナル・サンシャイン』での演技もかなり魅力的♪
Posted by チョコ at 2005年12月19日 13:08
チョコさん>コメントありがとうございました。「エターナル・サンシャイン」まだ観てないんですよ。というか観たいと思ってたのに
すっかり忘れてました(笑)
今度見まーす(忘れないうちに!)。
Posted by bebe at 2005年12月21日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9803392

「エリザベスタウン」
Excerpt:  コスチュームプレイから離れたオーランドに興味があり、見に行きました。何だかとても新鮮でしたね。アメリカン役のオーランドも然りですが、話の内容などが。作品全体から受けるイメージが“「ビッグ・フィッシュ..
Weblog: 首都クロム
Tracked: 2005-11-27 22:11

映画館「エリザベスタウン」
Excerpt: 会社を解雇され、恋人にフラレ、父が亡くなり失意のどん底の主人公ドリュー。父の故郷エリザベスタウンに訪れた彼は父を愛した人たちに出会う。。。 この映画を観ながら、自営業で会社をやっている私の父が会..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-11-29 22:08

エリザベスタウン★★★+予告以上の感動が無かったのが残念
Excerpt: 予告どおり、観てきましたよ、エリザベスタウン。率直に言って、予告で期待した以上の感動は無かったです。でもやっぱり、キルスティン・ダンストは魅力的。みんな美人じゃないとか、スパイダーマンのヒロインとして..
Weblog: kaoritalyたる所以
Tracked: 2005-12-02 01:13

「エリザベスタウン」感傷に浸ったっていいだろ?
Excerpt: 自分の責任で巨額の損失を与え会社の存続すら危うい。すべての視線が自分に注がれる。死んでしまいたい。電話が鳴り、父が故郷で亡くなったと言う。行かざるを得ない。 「傷心の旅」はあるものだ。俺..
Weblog: 映画侍、ぶった斬り!!!
Tracked: 2005-12-02 18:27

『エリザベスタウン』
Excerpt: ラブストーリーではなくてラブソングなのかー。 コミカルでポップなのに味わいはとてもスイート。 失意のどん底にいた僕に生命力を吹き込んでくれた出逢いの町。 胸キューンと心に沁みる旅ムービー。音楽は..
Weblog: かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
Tracked: 2005-12-05 00:57

「エリザベスタウン」Elizabethtown【その2】
Excerpt: キャメロン・クロウ監督の最新作。「あの頃、ペニーレインと」と同じく監督自身のパー
Weblog: 「USAのんびり亭」映画情報
Tracked: 2005-12-05 11:14

『エリザベスタウン』 (2)
Excerpt: 前の『エリザベスタウン』の記事のコメント欄で書いたことを整理してまとめてみました。 『エリザベスタウン』 ー中途半端さが味わいになっている奇妙な映画ー この映画は中途半端なつくりのところがあり、..
Weblog: 地球が回ればフィルムも回る
Tracked: 2005-12-06 23:26

『エリザベスタウン』 地図と音楽の旅に出る。
Excerpt: 『あの頃ペニーレインと』『バニラスカイ』、サントラが結構 好きな私のお気に入りサントラの上位にあがるこの二つ。 (サントラについて私が以前アツク語った記事は こちら。サントラ考、のところです) ともに..
Weblog: キマグレなヒトリゴト
Tracked: 2005-12-07 20:57

エリザベスタウン
Excerpt: こんばんわ、桑原です。 さっきネットサーフィンをしていたらすごい映画を見つけてしまった。 その映画とはずばりこれです↓ 主演:オーランドブルーム、キルスティン・ダンスト 監督:..
Weblog: ミュージックファクトリーの音楽・映画情報
Tracked: 2005-12-10 01:35

『エリザベスタウン』
Excerpt: 10月31日、エルガーラホールで上映された 『 エリザベスタウン 』 の試写会に行ってきました! 『 エリザベスタウン 』 ( 2005年/アメリカ 原題:ELIZABETHTOWN ) ..
Weblog: Caroli-ta Cafe
Tracked: 2005-12-18 21:29

エリザベスタウン
Excerpt: エリザベスタウン ELIZABETHTOWN すべてを失った僕を、待っている場所があった――    (2005/アメリカ/2時間03分)  <監督・脚本・製作>キャメロン・クロ..
Weblog: cinema chocolat blog
Tracked: 2005-12-19 13:01

「エリザベスタウン」
Excerpt: 「エリザベスタウン」 製作:2005年、アメリカ ELIZABETHTOWN 2
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2006-01-11 23:25

B3.5:エリザベスタウン
Excerpt: シューズ会社で働いていたドリューは彼の考案した靴が失敗し10億ドルの損失を会社に与えてしまう。会社をクビになって全てを失ったと感じ、自殺をしようとしていた彼の元に一本の電話がかかってくる。その電話の内..
Weblog: 〜勝手に映画評価〜
Tracked: 2006-04-27 00:14

エリザベスタウン
Excerpt: エリザベスタウン マーキュリー・シューズはアメリカ最大のスポーツ・シューズ・メーカーだ。僕はその社員。シューズ・デザイナーだった。 会社に入っていくと、皆が僕を振り返った。部外者を見る目。異端..
Weblog: モノクロのアニメ
Tracked: 2009-09-23 20:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。