2006年05月16日

マーサの幸せレシピ

マーサの幸せレシピ
“幸せ”は、ほんのちょっとのさじ加減

映画サンドラ・ネットルベック
出演:マルティナ・ゲデック、セルジオ・カステリット
マーサの幸せレシピ

さて今回はドイツ映画です。前から見たいと思ってて逃していたのですが、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演でハリウッド・リメイクが決まったと聞いて、こりゃ見とかないとexclamationって。リメイクよりもオリジナルでしょ?!というポリシー(?)があるんですわ。オープン・ユア・アイズとかね(リメイク版バニラ・スカイは見てないから比較した訳じゃない;はは)。ちなみにリメイク版の監督はスコット・ヒックスだそうです。

で、久しぶりに見た非ハリウッド映画はなんだか新鮮、静かだなぁ。きっとリメイク版はもっとコメディタッチになるんじゃないだろーか。

主人公マーサはレストランのシェフで腕はよいけど、仕事に没頭しすぎというか人付き合いが苦手。人と深く接するのを避けているような感じの生活を送っているのですが、突然彼女の姉が亡くなり、姉の娘リナ(姪)を引き取ることになります(姉はシングルマザーだった)。まぁこの子が母親の死のショックもあって、マーサにはなつかないし食事もしないという有様。ベビーシッターを雇うも上手くいかず、仕方なく職場(厨房)へ連れていくことに。
厨房には新しく雇われたシェフ・マリオ(だったかな?)もいて、マーサはその彼ともしっくりいってないのですが、あることがきっかけで打ち解けていき、リナも明るくなってきて…というハートウォーミングなお話でした。

まーこの主人公のようにある程度のキャリアを築いた働く女性にとって、自分の良き理解者となってくれるこんな男性(元々シェフとして尊敬していた)と出会えたら最高なんでしょうね〜。容易に結末が想像できてしまうタイプの映画でしたが、見終わってほんのりとしあわせな気分になりました。

ただこのタイトルから想像してた内容とちょっと違ったなぁ。マーサの作る料理によって姪のリナが心を開いていって、マーサの心境の変化→さらに腕をあげて「街で2番目のシェフ」(オーナー曰く)を返上するのかと想像してたもんで。
ただ料理はおいしそうでした!イタリア人シェフのマリオは歌いながら作ったりととにかく陽気な奴で、見ていて自分にも簡単にできるんじゃないか〜?とか思っちゃったりね☆ちなみに料理は苦手です。たいした物作らないので当然上手くもならない!(いばるなって)
とか書いてたら食欲出てきた〜食後なのにっ!マーサ何か作ってくれ〜

▼こんな本が気になったりして…(^o^;)
ちゃんと作れるイタリアンちゃんと作れるイタリアン
〜イタリアンの有名シェフ落合務がベーシックなイタリアンのレシピを解説〜
posted by bebe at 21:32 | Comment(6) | TrackBack(4) | 映画レビュー

この記事へのコメント
こんにちは。 TBありがとうございました。

>キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演でハリウッド・リメイク

知りませんでした! 
ちょっとイメージと違うような気もしますが
好きな女優さんのひとりなので楽しみです♪
Posted by mambotaxi at 2006年05月17日 22:12
mambotaxiさん>こんばんは。
コメントありがとうございます。

ゼタ姐さん、イメージ違いますよね…
本作のマルティナ・ゲデックがふんわりとした?やわらかい感じの女性だと思ったので。
リメイク版どんな作品になるのか興味津々です。
Posted by bebe at 2006年05月19日 21:09
TBありがとうございます。
リメイク版の話題知りませんでした。
キャストをそうぞうすると華やかな「マーサの幸せレシピ」になりそうかしら。
またよろしくお願いします。
Posted by betty at 2006年05月20日 11:27
bettyさん>コメントどうもです。
リメイク版どーですかね〜?
きっと忘れた頃に公開されるかなぁ

こちらこそ またお願いしますね。
Posted by bebe at 2006年05月22日 21:37
TBありがとう。
リメイクは、思い切って、別物のような脚本にして欲しいですね。いくつかのバリエーションを想像するのも、楽しいものです。
Posted by kimion20002000 at 2006年05月27日 22:42
kimion20002000さん>コメントありがとうございました。
確かに忠実にリメイクするよりは
全く別物にしちゃったほうが面白いかも?

またよろしくお願いしますね〜
Posted by bebe at 2006年05月29日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ほかほかの幸せ「マーサの幸せレシピ」
Excerpt: [:映画:] 「マーサの幸せレシピ」 レストランのシェフ・マーサは、お客と衝突することもしばしばで、セラピーに通わされている。 神経質に見えるが、仕事に対する誇りの表れでもあり、ちょっと不器用な..
Weblog: That's the Way Life Goes
Tracked: 2006-05-17 22:07

マーサの幸せレシピ
Excerpt: ドイツって時々すごく素敵な女性映画を出してきますよね??。 「マーサの幸せレシピ」は女性のシェフが主人公。 マーサは折り合いをつけるのがへたっぴで、内向的で、人間関係がいまひとつ円滑さにかける女性な..
Weblog: シネマでキッチュ
Tracked: 2006-05-20 11:19

NO.107「マーサの幸せレシピ」(ドイツ/サンドラ・ルッテルベック監督)
Excerpt: ドイツ
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-05-24 19:15

「マーサの幸せレシピ」
Excerpt: 今月末に劇場公開予定のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の「幸せのレシピ」のリメイク元。 何回も予告編見てるので、あらすじは大体わかってるけど・・・ こちらはドイツ映画。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-10-04 04:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。