2006年01月28日

キューティ・ブロンド2

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX〈特別編〉勝負衣装はピンク!全身ピンク!
GO-GO!エル・ウッズ


映画監督チャールズ・ハーマン=ワームフェルド
出演:リーズ・ウィザースプーン、サリー・フィールド
キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX〈特別編〉

見てから日にちが経ってしまったので、ちょっと思い出しながら書く感じで。。。
前作「キューティ・ブロンド」はおバカな女の子?の成長を描いた青春サクセスストーリーで単純だけどハッピーで面白かったので、続編も見てみました。

相変わらずスーパーポジティブ!のエル・ウッズ。リーズ・ウィザースプーンってあごがしゃくれで、そんなに好きじゃないのにコレだけは別。
※1月16日に開催された第63回ゴールデングローブ賞授賞式で見事リーズが最優秀主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』ロカビリー時代を切り開いた先駆者ジョニー・キャッシュの軌跡を綴った作品で主演のホアキン・フェニックスも最優秀主演男優賞を受賞。

今回はペットのブルーザーが中心のストーリーで、動物実験を廃止させようとワシントンで奮闘することに。

前作から引き続き登場するキャラ達に加えて、今回エルをバックアップしてくれたホテルのドアマンのおじさんがチャーミング。サリー・フィールド演じる下院議員も腹黒くていい感じ。この人はいい人キャラのイメージがあったから逆に良かった。

あとなんだっけ変な社交クラブ、デルタ・ヌウだっけ?ヘアサロンで盛り上がってデルタのダンスを披露するシーンがあるんだけど、前作の“男をひきつけるペンを落として拾う仕草”に比べると面白みがないというか、振り付けが凝ってるなという印象しかなかった(苦笑)。

シリーズ物の宿命というかパワーアップさせるために詰め込みすぎたのかな。ストーリーも政治がらみで規模を大きくした分ムリがあるというかご都合主義的に感じてしまった。エルのキャラには魅力を感じるだけにちょっと残念。
ストーリーは単純でありながら面白いという作品をつくるのは難しいってことですね。


▼前作
キューティ・ブロンド〈特別編〉

▼まとめて見たい方はコレ!
キューティ・ブロンド 1 & 2 ダブルパック
キューティ・ブロンド 1 & 2 ダブルパック


▼サントラ
キューティ・ブロンド ― オリジナル・サウンドトラック

キューティ・ブロンド2


posted by bebe at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(3) | 映画レビュー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11473394

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX 特別編
Excerpt: 引き続き、ぽすれんでレンタル。 弁護士になったエルは、 愛犬ブルーザー君の母犬が 大手化粧品会社で 動物実験にされていることを知ってしまう。 激しい怒りを感じたエルは 動物実験禁止を掲げ化..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-01-29 23:24

キューティ・ブロンド
Excerpt: アメリカに住んでいる友人のオススメなのですが 彼は邦題の「キューティ・ブロンド」に驚いてました。 原題は「LEGALLY BLONDE 」です。f(^^;) ビデオ屋では数個あるのにいつも..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-02-01 22:38

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX
Excerpt: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン キューティ・ブロンド 2/ハッピーMAX〈特別編〉 超前向きで行動力たっぷりの彼女が帰ってきた! 今度は自分の愛犬の母親..
Weblog: 鑑賞文
Tracked: 2006-05-28 13:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。